スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

瑞牆山登山

平成27年11月13日(金)

休暇を取って山梨県にある瑞牆山(みずがきやま)へ登ってきました。

4時30分 自宅を出発。

中央道の須玉ICを出て、みずがき山自然公園の駐車場へ7時45分到着。

8時15分。登山開始。

舗装林道を抜けて、林道終点から登山道へ。

瑞牆山は奇岩が立ち並ぶ山です。沢にかけられた朽ちた丸太橋を渡ったりして、不動滝へ。

山頂  沢渡り  不動滝

鎖やロープを登って、11時30分。やっとのことで山頂へ到着。

ご褒美の富士山が見えた!!

ロープ登る  百名山  富士山望む

八ヶ岳連峰も美しい。

登頂の喜び  八ヶ岳  瑞牆山

下山の途中でお昼を食べて、富士見小屋に13時40分。

みずがき林道を抜けて公園駐車場に着いたのが14時45分。

その頃には、山頂は霧に覆われていました。富士山が見れて本当に良かった。

今夜の宿は増富温泉の旅館。ところが・・・

旅館のホームページからネットで宿の予約を入れたのだが、予約が入っていなかったことが発覚!?

焦ったけど、部屋が空いていたので無事に泊まることが出来ました。

もうひとつ、びっくりしたことは・・・

源泉掛け流しのラジウム温泉って、温かくない!?

たぶん体温程度の温度しかないんじゃないかなぁ。

入浴法は30分ラジウム温泉に浸かって、その隣にある普通のお風呂で体を温めるんですって。

効能はお宿のHPをどうぞ。

長期滞在で温泉療養をされる方も多いのか、部屋もシンプル。

エアコンは無く、コタツが部屋の中央にどん。ふとんは敷いてあり、邪魔にならないように、折り重ねてくれてます。

食事は部屋食。配膳盆と一緒に宿の受付時にお願いしたビールを持ってきてくれました。

のんびりTVを見ながら食事が出来ます。

食事内容もアットホームなメニュー。ただ残念なことに、温かいお料理はさすがに冷めてしまいますね。

食事を下げてもらったら、とっとと、布団を敷いてしまいます。

そのうちTVを見ながら、うとうと・・・。

気がついたら、お風呂の時間22時がまわってました。残念。

翌日、6時に起きて早速お風呂へ。寝ぼけ眼で30分ちゃんと浸かっていられました。

1日3~4回の入浴が健康に良いらしいのですが、今回は1日1回しか入れませんでした。

果たして効果は・・・。筋肉痛がいつもより軽いかも。笑

次回、金峰山登山の時に又泊まりにくるかなぁ。

9時30分にチェックアウト。須玉ICから中央道に乗り、自宅に着いたのが12時30分。

日帰りも可能だけど、やっぱり登山に温泉は外せないのです。

次はどこへ行こうかなぁ。




関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

haru2010

Author:haru2010
2004年に普通自動二輪、2006年に大型自動二輪を取得した50代のおばちゃんライダーです。柴犬ゆめとダーリンとの平凡な日々を記録しています。

リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QRコード
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。