スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

行ってきました・・・その1




4月21~22日で伊豆の旅に行ってきました。
伊豆方面は雨・・・という天気予報を信じてエイト(車)で向かったんですが・・・

晴れてるじゃん!!


車の窓越しに ツーリングに向かうバイクの方々を羨ましげに眺めておりましたら・・・
箱根の山は雨雲の中じゃありませんか!
「おっ!天気予報は当たったか?! 」
しかし、箱根は霧に覆われて寒かったけど 大した雨は降らずじまい・・・。
これも普段の行いが良いからでしょうね。涙


仕方なく・・・主人のドライビングテクニックを堪能しながら、伊豆スカイラインから更に南下し
お昼は磯亭(片瀬店)へ。
しかしこのお店、入ったはいいが、メニューを見てしばし呆然。値段がかなり・・・なんですよ。
でも、今更店を出る訳にいかず・・・何とか「天丼」2,200円を注文。
ところが・・・

「おおっ!!」





運ばれてきた天丼のエビが大きくて、思わず歓声を上げちゃいました。
カニのみそ汁もついていて、おいすぃ~~♪
男性陣は、ご飯が少ないと不満そうでしたが、私には丁度良い量でした。




食後は河津七滝を見学に。
滝に沿った遊歩道を歩いて、一番奥にある「釜滝」を見てから、
案内板にある水垂バス亭を目指して急な階段を必死になって上っていきました。
やっとたどり着いたバス亭にバスが来るのは20分後。

歩こう!


ところが・・・5分ほど歩いてやっと気がついたんです。
私達が出た所は、川沿いの駐車場の道ではなく、その上を走る国道だったんです。
気がついた時点で引き返せば良かったのですが・・・
下に降りる道があるんじゃないかと、更に歩き続けてしまい・・・とうとう

ループ橋を歩いて降りる事になってしまいました。涙


途中、ちゃんとバスに追い越されましたよ。
それでもどうにかこうにか、七滝の入り口に到着。
最後の気力を振り絞ってに「大滝」を見て、駐車場に向かおうとしてふと見ると・・・
「いちご生ジュース」の暖簾が・・・。

「あった!ここだ~~~」


そうなんです。河津七滝に来たのは「七滝茶屋」の「いちご」を食べるのが目的だったのです。
それぞれ注文したのは
 「いちご三昧」
 「いちごパフェ」 
「伊豆の踊子」(クロワッサンのいちごとクリームのサンド)。
疲れた身体が「いちごパフェ」 で癒やされました。





追伸・・・
七滝茶屋さん、美味しかったけど、甘い苺が好きな方にはエバト農園をお勧めします。爆
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

haru2010

Author:haru2010
2004年に普通自動二輪、2006年に大型自動二輪を取得した50代のおばちゃんライダーです。柴犬ゆめとダーリンとの平凡な日々を記録しています。

リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QRコード
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。