スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

終結宣言・・・。


2月末に紹介状を書いてもらい 不妊治療の専門医へ昨日、ようやっと行ってきました。

先生の診察の前に カウンセリングをしたんですが、

この年齢で普通妊娠は限りなく0に近く・・・

不妊症の検査一式(約3万円)をしたのち、体外受精(1回の施術約30万円)の方法を

検討した方がいいのでは・・・と、いうお話をされました。

それでも 望みがあるのなら試してみたい・・・そう、思っていたんですが


その後、先生の診察で

「これまでの月経の過程や超音波検査をみても 体外受精を行っても確率は1%以下かと思われます」

 Σ( ̄ロ ̄lll)

「ホルモン検査からみると 閉経に半分近づいている状態ですね」

|||||(◎ ̄ロ ̄◎;)|||||ガビーン!

まあ・・・そうじゃないかとは思ってたんだけどね・・・。

ほんの少し・・・わずかな望みの欠片を 目の前で砕かれたような 気持ちになっちゃった。。。

「それでもどうしても赤ちゃんを望まれるなら 卵子の提供を受けるという方法がありますが、当医院では斡旋を行っていませんので・・・」

結局、自分でネットなどで検索し、海外へ行って行う(約4~500万円)しかないという話でした。

庶民にそこまで出来る余裕などありません!!

と・・・いう訳で 私の不妊治療もここで終結となりました。


会計を待つ間、

「かわいい赤ちゃんを望まれるお二人へ」という小雑誌をめくっていたら

次の質問に夫婦で十分に話し合いをしましょうとあった。


○二人にとって、どれほど子供が重要でしょうか?

○二人の関係にとって、どれほど子供が重要でしょうか?


この言葉のお陰で、少し・・・気持ちが軽くなりました。

でも、帰りの電車の中で 私はずっと

「もっと早く(若い時に)主人と再会して 夫婦になっていたかった・・・」と思っていたんです。

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

haru2010

Author:haru2010
2004年に普通自動二輪、2006年に大型自動二輪を取得した50代のおばちゃんライダーです。柴犬ゆめとダーリンとの平凡な日々を記録しています。

リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QRコード
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。