スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新婚旅行記・・・その3往路








am4:40。
今日は「縄文杉登山」をします。
ホテルのロビーにツアーガイドさんが迎えに来てくれましたが、どうやらここのホテルから参加するのは、私達夫婦だけみたい・・・。ちょっと心細いなぁ・・・。
ホテルに用意してもらった朝・昼のお弁当をもらって 車でしゅっぱ~~~つ!

「荒川登山口」に到着したら まずは腹ごしらえ。朝食をいただきます。
主人はしっかり食べてましたが、私はバターロール2個食べるのがやっと・・・。だってね~まだ寝ている時間ですもん。

食べ終わったら 身支度、トイレを済ませて 準備運動。
それにしても 山の中は街灯もなくて真っ暗。でもそのお陰で満天の星空を見ることが出来ます。
「すっごい!きれ~~い!」 (* ̄∀ ̄*)きゃ~♪
私一人が妙にハイテンションでした。スミマセン。

別の宿泊場所から来た20代の夫婦と50代の男性とツアーガイドさん1名が加わり、
真っ暗のトロッコ道を 懐中電灯を手に いよいよ出発です。
ρ( ^o^)b_♪ランランラン♪

探検隊にでもなったような気分で浮かれていると、ツルッ!?
ヽ((◎д◎ ))ゝ ひょえぇ~
足下の枕木が凍ってました。さすが、標高600m。柵のない吊り橋を恐る恐る渡って行きます。

と、暗闇の中 突然後ろから大きな音が近づいて来ました!!
私の後ろを歩いていた主人が叫びます。
「トロッコが来ます!」
(||゚Д゚)ひぃぃッ!(゚Д゚||)
「とにかく脇に避けて下さい」とガイドさん。
インディージョーンズばりに危機一髪でした。山の斜面にへばりついて何とかトロッコをやり過ごす事が出来ました。ε=( ̄。 ̄;A フゥ…

空が白んでくると 回りの景色が目に入ってきて 8kmの単調なトロッコ道も飽きませんが・・・
さすがに普段の運動不足が足に来始めます。。。
トロッコ道が終わると、ここから大株歩道へ。難所へと突入です。

傾斜のきつい(1段抜かしの階段並)岩場、切り株、沢、木道を歩きます。
しかも、辺りは雪で真っ白。雪山登山状態です。
でも、ヤクシカが親子で歩いているのを見つけると、なんか楽しくなっちゃうんです。

もう、この階段を昇るのが限界かも・・・と思った瞬間、目の前に「縄文杉」が出迎えてくれました。
大きさ、存在感、雰囲気すべてに感動しました。たぶん、ここまでたどり着いた自分にもです。
「ここまで来て良かったね」
「うん、良くこれたね」
主人も同じ感動を味わっていました。

ガイドさんに 山の水で湧かした暖かい紅茶を頂き 暖もりながら、寒さで冷たくなったお弁当を食べましたが、不思議と全部たいらげちゃいました。興奮していたからかもしれませんね。



 私のおすすめ:
【じゃらん】国内6000軒の宿をネットで予約OK!5%ポイント還元!

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

haru2010

Author:haru2010
2004年に普通自動二輪、2006年に大型自動二輪を取得した50代のおばちゃんライダーです。柴犬ゆめとダーリンとの平凡な日々を記録しています。

リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QRコード
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。