スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最後はダムめぐりなのだ

気持ちよく目覚めたら、まずは露天風呂でしょ。やっぱり温泉はさいこーだわ。

そして朝食へ。

朝食  ちゃがゆ  熊野古道中辺路

宿を9時前に出発。近くのGSで2回目の給油。53L入りました。

道の駅「熊野古道中辺路」を過ぎ、R311を熊野本宮へ向かって走ります。

熊野本宮大社を過ぎてR168を北上。

道の駅「奥熊野古道ほんぐう」を経て、奈良県の日本一大きい村十津川村に入ります。

道の駅「十津川郷」で昼食用に惣菜パンを購入。今日は移動が多いから車の中で食事です。

それにしてもここの道は、国道(いわば酷道ですね)なのにくねくねして狭いし、トラックも多くてすれ違うのに神経使います。

道路工事も計画されているようですから、次回来る時はもう少し走りやすい道が出来ているかもね。

谷瀬の吊橋は渡りませんでしたが、見てるだけでもこわそ~~です。

奥熊野古道ほんぐう  十津川郷  十津川村 谷瀬の吊橋

そして本日最初の目的地、奈良県五条市の「猿谷ダム」へ。

猿谷ダム2  猿谷ダム  吉野路大塔  吉野路大淀Iセンター

道の駅「吉野路大塔」を経て、R169から道の駅「吉野路大淀Iセンター」へ。

奈良市内を抜けてR165を走り2番目の目的地「室生ダム」へ。

室生ダムA  室生ダム2  室生ダム湖側

ちょっと道を戻ってR369を北上し、道の駅「針TRS」を経て、3番目の「布目ダム」へ。

針TRS

布目ダム  布目ダム5  布目ダム2  布目ダム湖側

名張を経て、4番目の目的地「青蓮寺ダム」へ。

青蓮寺ダム2  青蓮寺ダム放水口  青蓮寺ダム湖側

そして5番目の「比奈知ダム」へ。

比奈知ダム  比奈知ダム2  比奈知ダム湖側

これで奈良県のダムは制覇しました。

ここから40kmほど離れた三重県の「君が野ダム」へ向かいます。

が、ダムカード配布は夕方5時まで。果たして間に合うのか?!

そこでナビで距離優先で選択したら20km程度。

ところが、その道は県道とは名ばかりの車一台がやっと通れる林道です。

しかも路面は雪。かろうじて車のわだち部分だけが見える程度なんです。

我が家の車のタイヤは勿論、スタッドレスじゃありません。

「これってヤバイいんじゃない?」と二人の間に緊張感が。。。

しかし、道が狭くて引き返す事も出来ずに、ソロソロと進みます。

やっと峠を越えて、どうにか平地に降りて人家のある処まで来ることが出来ました。

遭難しないですみました。本当に良かった。ほっ。

君が野ダムに無事到着。時間も間に合って、ダムカードをゲット出来ました。

君ヶ野ダムA  君ヶ野ダム放水口  君ヶ野ダム放水口3

君ヶ野ダム湖側2  

久居ICから伊勢道へ。18時半、刈谷PAで夕食。3回目の給油(44L)をして帰路につきます。

高速料金の割引を考えて、時間調整のため足柄SAで休憩。

レストイン時之栖の金時湯に入りました。

施設は綺麗だし、お風呂も「炭酸泉」でポカポカになるし、ここはリラックス出来るわ。

時間的に空いてたのも良かったのかな。

湯上りに、軽く夜食を食べて再び出発。東京ICを0時半に通過。

家に着いたのは、1時半頃でした。私は翌日仕事です。


何はともあれ、ご主人さま、お疲れ様でした。さて、次回は何処へいこうかねぇ~。

最後の給油が33.5L。

全走行1726km給油172.3Lでした。





関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

haru2010

Author:haru2010
2004年に普通自動二輪、2006年に大型自動二輪を取得した50代のおばちゃんライダーです。柴犬ゆめとダーリンとの平凡な日々を記録しています。

リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QRコード
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。