スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

in北海道二日目

朝5時半起床。寝ぼけ眼で温泉へ。

素晴らしい好天と朝から温泉に浸れる贅沢に自然と顔がほころぶ。

6時半から朝食バイキングへ。すぐに席が満席になる。みんな活動が早いね。

8時過ぎにチェックアウト。

PICT3720.jpg


今日はウトロ港から知床岬クルーズに向かう。

乗船予約したのはこちら

酔い止めを飲んで、ドキドキしながら乗船を待つ。

いよいよ、乗船。しかも、船首に座らせてもらった。わーいわーい!!

IMG_5614.jpg IMG_5604.jpg IMG_5607.jpg IMG_5610.jpg

波しぶきを浴びながらキャーキャー言ってちょっとしたスリルを味わい、知床半島の景勝を眺める。

そして海にはシーカヤックをやっている人もいたりする。

象の鼻と呼ばれる断崖を過ぎた辺りで、突然船がユーターンした。

「修理した場所から浸水している為に港に引き返します」と船長の声。

「浸水って・・・」唖然。

別の船に乗る手配もしてくれると言われたが、

「もう、いいんじゃない。こんなもんだって解ったから」という主人の意見に、私達は下船することにした。

そして帰りの航行中、向かい風の中、主人の帽子が別れを告げた。。。サヨウナラ。タッシャデナァ。

IMG_5622.jpg

こうして、1時間ほどのクルージングは全額返金となりました。

これは、再びリベンジに訪れなければならないって事か。笑


次に向かったのは、知床五湖

IMG_5640.jpg  IMG_5631.jpg  IMG_5638.jpg


360度の素晴らしい景色を眺めながら、高架木道を往復40分歩いた。

そして何故か、この先の「カムイワッカ湯の滝」へは行かず、「オシンコシンの滝」へ向かう。

途中、川原に下りてみたり、三段の滝を見つけたり。

IMG_5641.jpg  IMG_5644.jpg  IMG_5647.jpg  IMG_5651.jpg


そして「道の駅 しゃり」の向かいにあるレストランで昼食。斜里町の特産は鮭、イクラ、豚肉なのね。

IMG_5653.jpg  IMG_5654.jpg  IMG_5655.jpg

道の駅「はなやか小清水」「パパスランドさっつる」とめぐり、

向かった先は「道の駅ぐるっとパノラマ美幌峠

IMG_5657.jpg  IMG_5658.jpg  IMG_5659.jpg

そして屈斜路湖と熊笹ソフトです。

IMG_5663.jpg  IMG_5664.jpg  PICT3769.jpg


道の駅 摩周温泉」へ立ち寄ってから摩周湖第一展望台へ。

IMG_5675.jpg  PICT3770.jpg

次回機会があったら、裏摩周湖展望台と神の子池にも行ってみたいなぁ。

そして本日のお宿「川湯観光ホテル」。その前に、硫黄山へ。

PICT3776.jpg

違う世界のような光景だね。硫黄の匂いがきつくて近くまで寄れなかったよ。

続く。









関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

道東巡り

1日で結構な観光しましたね。
ハードスケジュールだったでしょう!

今度は「神の子池」へ行ってみてください。
私は先月、車で行ったけどアブが大量発生していて
車内に10匹紛れ込んで大パニックになりました。
9月頃だったら涼しいから虫は少なくなっていると思うけどね。
神秘的な池だけど、自分は美瑛の「青池」の方がオススメです。
バイクはオフ車なら大丈夫だね。
私はバイクで向かった時かなり辛かったよ。半べそ掻いてた~!

知床五湖へ行ってたんですね。
船に乗って知床半島へ行った事もないです。
結構揺れるから酔う人も多いみたいです。大丈夫でしたか?
浸水って言葉、怖い!チビリそう・・。苦笑

あけみさんへ、その2

北海道にバイクで行くなら、オンもオフも楽しめそうですよね。
でも、林道に熊でないかなぁ・・・。怖

そうなのよ。折角酔い止め飲んで船に乗ったのにねぇ。
でも、なかなか良い眺めでしたよ。

あけみさんもカヤックなんてやってみたら。
プロフィール

haru2010

Author:haru2010
2004年に普通自動二輪、2006年に大型自動二輪を取得した50代のおばちゃんライダーです。柴犬ゆめとダーリンとの平凡な日々を記録しています。

リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QRコード
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。