スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

in北海道三日目

川湯観光ホテル」は1泊目のホテルと比べると規模も小さく、部屋も古い。

部屋に通されると、空気清浄機は稼動しているけどタバコ臭い。

まあ仕方ないかと、荷物を解いて、とりあえず温泉へ。

なんといってもここは「原泉掛け流しの温泉」で期待大。

泉質は酸性明礬泉。う~~、傷にしみます。目にしみます。

でも、古い角質が融解してお肌がすべすべになる気がする。むふふ。


温泉に浸ったあとは、夕食へ。

ビュッフェ式だけど、テーブルがそれぞれ仕切られていて個室風なので、

人目を気にせずゆっくりと食事が出来るのがうれしい。

お料理も品数はそれほど豊富ではないけど、山菜などの和食が中心でとても美味しかった。


寝る前に温泉に入り、翌朝6時に起きて朝湯を浴びてゆったり、まったり。

朝食は7時に和洋バイキング。

テーブルが満席になるほど滞在客もいないようなので、のんびりと食事が出来ました。

8時にチェックアウト。


まずはR243を走り厚床からR44の「道の駅 スワン44ねむろ」へ。

お天気が良くて、風蓮湖の眺めも素晴らしい。白鳥は車窓ごしに見つけました。

IMG_5689.jpg  IMG_5690.jpg  IMG_5691.jpg

そしてやってきました「納沙布岬」。本土最東端制覇です。

そして遥か海の向こうに国後島が見えました。

PICT3784.jpg  IMG_5702.jpg  IMG_5700.jpg  PICT3783.jpg


この後はR44を西へ。途中、「酪農展望台」を発見。えっと・・・北海道って広いなぁと実感。

PICT3792.jpg  PICT3789.jpg


道の駅「厚岸グルメパーク」で昼食。ここは牡蠣が名産ということで牡蠣尽くし!!

美味しかった~~。

IMG_5719.jpg  IMG_5720.jpg  IMG_5721.jpg  IMG_5723.jpg


そしていよいよ釧路へ。湿原を見るために「釧路市湿原展望台」へ。

ここは、いろいろ見学出来るけど、湿原を見るにはちょっと遠すぎて・・・。

遊歩道も少し歩いたけど、人も少なくて淋しげで、熊が出るんじゃないかとドキドキしたりして

一周回らずに戻ってしまいました。遊歩道の階段が意外ときついんだわ。

IMG_5726.jpg  IMG_5739.jpg  PICT3793.jpg  PICT3798.jpg


次に向かったのは、「道の駅 阿寒丹頂の里」で併設されている釧路市阿寒国際ツルセンター「グルス」へ。

屋外飼育場に2羽の丹頂と1羽のオグロヅルがいました。

人馴れしているらしく、呼んだら近づいてきてくれた。(それとも威嚇されたのかな?)笑

IMG_5741.jpg  IMG_5756.jpg  IMG_5748.jpg

センターの裏には、人口的に造られた湿原があって、遊歩道を歩きながら鳥の声に癒されました。

IMG_5754.jpg  IMG_5755.jpg


釧路市外へ戻って給油後、釧路空港隣のレンタカー会社へ車を返却。

初めて乗った日産ティーダ。走行距離は787km。燃費は23.7kmでした。

北海道だからこの燃費なのかなぁ~。とにかく良く走ってくれました。

釧路空港で夕食をとり、20:15発で羽田に22時到着。

IMG_5757.jpg  IMG_5758.jpg  PICT3799.jpg

日付けが変わる前に無事に我が家に帰り着きました。

それにしても北海道の観光は、2泊3日じゃ物足りないなぁ。

晴れてればバイクでも走ってみたいし、あちこちに良さそうな林道も見かけたし(熊はこわいけど)・・・

又いつか、行ってやるぞ~~!

待ってろよ、北海道!!







関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

おはようございます☆

北海道旅行へ行ったコメを読んで飛んで来ました♪
観光するなら道東がいいんですよね。
私は3年前から行くようになってすっかりハマっています。

宿はちょっと残念だったでしょうか?
私がよく行く 弟子屈の「きらの宿 すばる」がオススメですよ。
来年でも行く機会がありましたら是非アクセスして見て下さい。
HPもありますし、私のブログでリンクしてあります。
泊まった川湯から弟子屈はすぐ近くです!

根室の道の駅と阿寒丹頂の里は3年前に車で行きました。
でも納沙布岬はまだ・・。
厚岸の道の駅は昨年バイクで行って、お初のブロ友さんとご一緒した想い出がありますよ。
懐かしいです。牡蠣はやっぱ道東が一番美味しいです!
でも今年は震災の影響で大打撃!と聞いてます。

今年は先月、車で道東1泊しか出来なかったけど楽しかったです。
また来年も行けたらいいけど。

あけみさんへ

いらっしゃいませ~。
あけみさんなら、絶対にコメントしてくれると思ってました。

やっぱり道の駅は寄りますよね。
今度は岬めぐりもどうぞ。達成感がありますよ。来たぞ~~って感じで。笑

やっぱり泊まらないとゆっくり楽しめないですよね。

阿寒丹頂の里は出来れば冬に、沢山の丹頂に会いに行きたいです。でも寒いだろうなぁ・・・。
プロフィール

haru2010

Author:haru2010
2004年に普通自動二輪、2006年に大型自動二輪を取得した50代のおばちゃんライダーです。柴犬ゆめとダーリンとの平凡な日々を記録しています。

リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QRコード
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。